Web System Architecture 研究会 (WSA研)

Web System Architecture 研究会 (WSA研)のブログです

第4回Web System Architecture研究会@京都 #wsa研 を開催します

第1~3回で非常に好評だったWeb System Architecture研究会の第4回を京都で開催します!

websystemarchitecture.hatenablog.jp

Webを中心とした様々な技術要素および要素のつながりを含む系全体のアーキテクチャを議論をします。 WSA研の概要はこちら。websystemarchitecture.hatenablog.jp

すでに参加希望を多数いただいているため、発表募集枠はあと1~2名ほどになります。

日時と場所

発表形式

  • 参加者全員発表型の研究会です。
  • 発表時間15分、質疑応答15分を予定しております。
  • 発表形式はスライド、もしくはホワイトボードを用意いたしますのでホワイトボードを利用した発表でもかまいません。
    • ブログをプロジェクターに映しつつ、ホワイトボードで適宜図を書きながら発表など。
  • 事前に予稿としてブログ記事の共有をお願いします。発表者は、2019年4月6日23:59(JST)までに個人ブログ,Gistなどに詳細を記載し共有をお願い致します。はてなブログの下書き共有や、GistおよびQiita、Google Docsのプライベート投稿URLで構いません。

お願いしたいこと

本研究会で発表された内容は、その後、論文化するなど個人の成果としていくものになります。 そのため、発表内容を適切にリファレンス可能な形で公開しておくことをお勧めします。 また、発表内容を異なる研究や開発の参考にした場合は、それらの成果物内で適切にリファレンスしていただくようにお願いします。

タイムテーブル

11:00-11:10: オープニング yuuki

11:10-12:10 セッション1 「なめらか」 座長 yuuki

  • 発表1 monochromegane "Ebira: Webサービスの特性に依存しない汎用的な付加的オートスケール機構" 予稿 スライド
  • 発表2 matsumotory "CRIUを利用したHTTPリクエスト単位でコンテナを再配置できる低コストで高速なスケジューリング手法" 予稿 スライド

12:10-13:20: ランチタイム&バッファ

13:20-14:20: 招待講演 座長 yuuki

  • 発表3 Toyokazu Akiyama “エッジコンピューティング環境を考慮したDataflow platformのおけるコンポーネント管理方式と配備戦略"
  • 発表4 nari_ex “時間的局所性に基いたハイブリッドストレージシステムの提案” スライド 感想

14:20-14:50 休憩&バッファ

14:50-15:20 セッション2 「組織とカオス」 座長 matsumotory

  • 発表5 tomomii “変化に強い組織づくりを容易にする組織デザイン"
  • 発表6 itkq "カオスエンジニアリングについての調査と考察" スライド 感想

15:20-15:50 休憩&バッファ

15:50-16:50 セッション3 「並列分散処理」座長 hirolovesbeer

16:50-17:20 休憩&バッファ

17:20-18:20 セッション4 「エッジコンピューティング」 座長 matsumotory

  • 発表9 hirolovesbeer "Ultra Scale Edge Log Processing using Service Mesh Architecture"
  • 発表10 yuuki "エッジコンピューティングに向けた分散キャッシュ技術の調査" 予稿 スライド

19:30~: 懇親会